そして6年・・・
―2017年3月10日(金)―

2011年3月11日に起きた東日本大震災から6年経ちました。
被害の犠牲になられた方の7回忌になります。

凜のパパは凜が家に来る直前まで、福島県浜通りで単身赴任生活を送っていました。
そんな縁もあり、この災害は本当に心が痛みました。

私達はその日、家の中で大きな揺れを経験しました。
幸いなことに家の中での被害はほとんどありませんでした。

でも、本棚から落ちた本でクンシランの花芽が1本折れてしまいました。
翌年からその花芽の折れた株には花が付かなくなってしまいました。
ところが、今年その折れてしまって咲かなくなっていたクンシランが以前のように花芽が伸びてきました~!
e0023790_16044884.jpg
鉢には2株植えてあり、写真で見える低い花芽が6年ぶりに育った花芽です。

凜のパパが、きっと喪に服していたんだね、、、って。
そうなのね、、、。・・・と、私。。。。。
  ・
  ・
  ・
そうなのねぇ。。。と私。。。

実は、何年も花芽が出てこないので、もうお花が咲くことを止めちゃったのかと思ってた私。もし今年花芽がつかなかったら、、抜いてしまおうかと、、、思ってた私、、。ちょっと反省・・・。


そして、もう一つの被害は、立雛の女雛が倒れて、首の部分にひびが入り頭がぐらついてしまいました。
男雛の方は倒れなかったのですが、女雛の方の方が倒れやすい形のせいですね。
修理した方がいいのかなって思いますが、それからもそのまま飾っています。

e0023790_16045917.jpg
今年はワンも加えました。
段飾りのお雛さまはバタバタしてて、今年は出しませんでした。。。
立雛の方は季節の飾りとして、毎年旧暦のお節句くらいまで飾っておきます。
それで被害に遭ったとも言えますけどネ。




  **--**---------**------〆------**--------**-------**-**


[PR]
by mysketchbook | 2017-03-10 20:42 | 私のアンテナ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://strolling.exblog.jp/tb/25559980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NAO at 2017-03-11 17:58 x
あれから6年、早いですよね。

我が家もプラモデルが全滅した以外はなんともなかったのですが、あの揺れは今まで経験したことがなかったです。
加えて、自宅は海の近くなので、津波の映像はかなりトラウマとなっています。
自宅地区も、一時津波特別警報が出され、避難勧告が出たので、一時避難していました。
そういう時、避難所で犬はダメなので、犬だけ車に乗っけたまま、、という感じでしたが、避難の際はこの点これからもネックになりますね。

海の波が逆になっていた光景が今でも目に焼き付いています。

当たり前の生活が送れることの有難さを心に刻みながら
毎日を過ごしたいです。
Commented by 小米花 at 2017-03-12 20:33 x
NAOさんへ!

一時避難されたんですね。
モモちゃんも一緒に行ったということですね。
それは怖い経験でしたね。
我が家も凜の事が気がかりです。
多分、避難所では過ごせないですね。
うちでも車の中か、テントを張るか、、、と話しています。
平凡な一日が本当に大切ですね。。。
<< 映画「クリミナル」--お友達と-- チョコレートを買いに、、、 >>