「モネとジヴェルニーの画家たち」と「ゴッホ展」

---2010年12月15日(水)---
先週、12月9日(木)のことです。

国立新美術館で開催されてます、「ゴッホ展」が今月20日までという事で、それまでに行かなくちゃ~!と凜のパパと話してました。
そして、渋谷文化村の美術館で開催されてる「モネとジヴェルニーの画家たち」も見たかったので、この際続けて行ってしまおう~と出かけました。

e0023790_21211753.jpg


渋谷の文化村でランチし、Bunkamuraザ・ミュージアムで「モネとジヴェルニーの画家たち」を鑑賞しました。
とても楽しめました。
パリから西へ80キロにあるジヴェルニーという村。モネの睡蓮の絵で有名な庭園のあるところです。
たくさんの素敵な絵を見ることが出来ました~☆


e0023790_21275316.jpg

そして、六本木の国立新美術館に廻り「ゴッホ展を鑑賞。
凜のパパがHPで混み具合を見たところ、午後の遅い時間の方が空いてるらしいというので、午後にしました。
思っていた程ではありませんでしたが、やはり人気の展覧会なので混んでいました。
一応、じわじわと絵の前に進んで、絵は鑑賞出来ました。
ゴッホの絵は私より凜のパパが見たかったのです。
でも、ゴッホがあの色使いになるまでの変遷が見られる、とても興味深い展覧会でした。

凜を留守番させての展覧会廻りでしたので、二人とも夕飯を食べて行こうという気にはならず、足早に家路に付きましたっ。



e0023790_21421440.gif

[PR]
by mysketchbook | 2010-12-15 21:39 | 私のアンテナ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://strolling.exblog.jp/tb/13821033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyacchi-0713 at 2010-12-16 19:07
小米花さん、こんばんわ~♪
「ゴッホ展」ですか!いいですね~。^^
ダンナさまとの楽しい時間も、やっぱり凛くんがお留守番だと
急いで帰っちゃいますよね。。^^
↓クリスマスランチ、皆楽しそうで、料理も美味しそうで、
羨ましいです~。。

ドイツ旅行のレポ、拝見しましたよ~!
す、素晴らしい!そして、凄い!の一言です!!
小米花さん、よくぞあそこまで完璧なレポを完成させましたね!
あたしも見ているだけで、十分旅行した気分になれました~。
ヨーロッパには、イタリアだけ行ったことがあるのですが、
やっぱり何処となく建物の雰囲気なんかが似ているな~と、懐かしく思いました。。
素敵なレポ、ありがとうございました~。(*´∇`*)

Commented by 小米花 at 2010-12-17 20:54 x
miyacchiさんへ!

今晩は~。
急に真冬に突入した東京近郊ですが、師走ですものね~、寒くなるわけです。

長い、長~いレポを読んでくださってありがとうございます。
イタリアに行かれたことがあるのですね~。
私はまだなのですが、今年の夏に凜のパパがギリシャ・ローマ旅行に行ってきました。
その写真が、ようやく出揃いました。
イタリアでmiyacchiさんがご覧になった景色もあるかと思います。
お時間のあるときにブログ「愛犬散歩」も寄ってくださいませネ。
Commented by miiba-ba at 2010-12-18 15:30 x
いいないいなぁ~二つの大御所の展覧会が一度に観られるなんて、なんとも羨ましい環境ですね。
来年用の私の部屋へ掛けるカレンダーはゴッホです。
また挙げて行きますね。
今、絵の脱却をはかるのに、ゴッホの模写から勉強しようと思ってます。
昨日も調剤薬局で、「芸術新潮」10月号「ゴッホの手紙特集というのを見てたんですが、素描もありで興味深かったですよ。

ワンコが待ってると、二人して出かけると要らない事は「はしょり」ますね!
Commented by 小米花 at 2010-12-18 22:52 x
miiba-baさんへ!

綺麗な色使いのゴッホ。
でも初期の絵はそうではなかった、というのを見せてくれる展覧会でした。
パリに移り住む前の絵が、私達の知るゴッホとは違うのが
興味深かったです。

美術館の近くには東京ミッドタウン、六本木ヒルズ、赤坂サガスなどあり、
イルミも綺麗なのですが、凜のパパも私も一直線に帰る事しか考えてませんでした(笑)。
<< 我が家のクリスマスはブログだけ... 柴ワン友とクリスマスランチ >>