東郷青児美術館

---2015年6月4日(木)---
東郷青児美術館、今は正式な名称は東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館と言うんですね。
私は東郷青児美術館と言っています。。。

企画展は「ユトリロとヴァラドン 母と子の物語」
凜のパパと新宿まで出かけました。
ヴァラドンの絵は私は初めてです。
凜のパパは以前、日本で開催されたとき見ています。
その時の大きなポスターを凜のパパが手に入れて、我が家にあります。

e0023790_2128851.jpg


ヴァラドンの逞しいタッチに圧倒されました。
その生き様のように強く、ハッキリとした絵でした。

ユトリロは路地の絵で代表されてますが、いろいろなものを描いています。
デッサンが少し歪んでいるような印象を受けました。
これも、芸術なのね~って思ったのですが、パネルを読むとどうもデッサンはあまり上手だったとは言えないという評価のようです。

なかなか楽しい興味深く、楽しい展覧会でした。

e0023790_21333484.jpg
美術館は、損保ジャパン日本興亜の本社ビル42階。

目の前にはコクーンタワー、少し向こうに新宿御苑、東京タワーなど見渡せるところです。
代々木倶楽部で、ランチして帰りました。



    






     ---**--**---------**------〆------**--------**-------**-**---
by mysketchbook | 2015-06-04 21:37 | 私のアンテナ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://strolling.exblog.jp/tb/23212998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NAO at 2015-06-07 11:32 x
私も東郷青児美術館と言ってます^^

そういや、先日公開された劇場版名探偵コナンがゴッホのひまわりを題材にした内容だったので、この損保ジャパン日本興亜美術館が舞台になっていました。
最後のEDで初めて正式名称を知った次第です^^;;;;
Commented by 小米花 at 2015-06-07 23:12 x
NAOさんへ!

そうですか!そうですよね~、東郷青児美術館ですヨネ。

「名探偵コナン」の舞台になっていたのですね。
この映画、全然チェックしてませんでした。
う~ん、、最近ますます映画館鑑賞が出来なくなってます。
<< ワン連れランチ --チャッピー... 凜の健診  ---ん? >>